シンプルでありながらも、ありそうでなかったもの

シーズンごとに流されていくデザインではなく、長く着ていただける服

そして何より、作り手自身の心に響くもの

そんなことをコンセプトにはじめた洋服メーカーです。

 

 

必要な分だけを製作し、大事に届けたいという思いから、少量 生産を心がけ

その大半は受注生産というスタイル。

中でも1998年からライフワークとして作り続けているガーゼボーダーシャツは

全てプリントから縫製、仕上げまでを 一枚ずつ丁寧に自社で製作しています。

 

いいものが出来たときに発表し、それを少しずつ進化させながら

定番服として、ずっと作り続けていきたいと考えています。

 

 

 

ブランド名の +CAPSULE(プラスカプセル) は

洋服で独立しメンズブランドを立ち 上げたときにつけたもの

初心を忘れないように大切にしているブランド名です。